ブログ

「秘密基地」のある子供部屋

パパとママが希望した子供部屋の製作テーマは、

「快活・余裕・秘密基地・友達・豊かな発想の基地」ということでしたが、

さて、どんなお部屋になったでしょうか???

秘密基地のある子供部屋

このお部屋の主人公は、4月に小学1年生になる男の子ですが、

「秘密基地」をつくるため、1人部屋だけれど2段ベッドを置いて、

お部屋を二つにゾーニングしています。

ワードローブの後ろの部分が、入り口からは見えづらく・・・

まさに「秘密基地」のようですね。

「秘密基地」のある子供部屋 回遊性のある2段ベッド

2段ベッドには、ハシゴを2つ、滑り台を1つつけて、

回遊性をもたせました。

「秘密基地」のある子供部屋 二段ベッド上の段

二段ベッドの上の段には屋根がついています。

ベッドの上から周囲をみると、違った角度から見られて面白いんです。

窓の外の風景も、全く違って見えるんですよ。

ここでのんびりと本を読んでもいいし、空想の世界を旅してもいいし。

まさにここも、もう一つの「秘密基地」です!

「秘密基地」のある子供部屋 滑り台付のベッド

滑り台のついた下のベッド。

ベッドヘッドのプロテクションフォームやクッションで、

下のベッドも寝るとき以外にもソファーのように使えます。

「秘密基地」のある子供部屋 ワードローブ裏

最初の画像で、入り口から見てちょうど影になっていたワードローブの

背面はこんな感じです。

宇宙をモチーフにした、ブルーのミラーをつけました。

「秘密基地」のある子供部屋 マグネットボード

そして、壁面には、マグネットボードをつけました。

ラグはすべてお手持ちのものをコーディネートしたのですが、

色の感じも、とてもいいですね。

「秘密基地」のある子供部屋 デスクまわり

ベッドの手前にワーキングスペースがあります。

デスクは、光のことを考えると、窓の近くの明るいところが

よいのですが、今回のように、縦に長いお部屋で、まだ年齢の

低いお子様の場合、お部屋の奥まったところにデスクがあると、

なんとなく一人でそこに座るのがおっくうになってしまいがち。

「秘密基地」のある子供部屋 デスク

ということで、入り口から近い手前側にデスクをレイアウト。

今回は、リフォームで電気工事も入りましたので、

デスクの上に配線ダクトを追加していただき、

ペンダントランプを2つ吊り下げたので、明るさも

十分になりました。

2段ベッドの脚につけたクリップランプは、デスク側にも

ベッド側にも使えるようにデザインしました。

「秘密基地」のある子供部屋 ワードローブ

お部屋には造作のクロゼットがありますが、毎日着る服や、

ランドセル、バッグ、道具類は、このワードローブに収納。

「秘密基地」のある子供部屋 ワードローブの中

高さが130cmなので、お子さんの身長でもアクセスしやすい

高さです。

「秘密基地」のある子供部屋 コートペグ

入り口を入って右手の壁面には、ミラーとお揃いのコートペグ。

毎日着ていくコートや、帽子など、さっとかけておけるのが

便利です。

毎日の動線を意識して、「ここにあったらいいな」と思うものを

「ここにあったらいいな」と思う場所につけること。

とってもシンプルなことなのですが、これが自分でお方付けしやすく

なるポイントなんですよね。

たとえば、このコートペグが、お部屋の奥のほうにあるだけで、子どもって

わざわざ掛けに行くのが面倒になってしまう・・・そんなことってありませんか?

「秘密基地」のある子供部屋

新しくできたこの子供部屋で、男の子がぴっかぴかの一年生になるのはもうすぐです。

パパとママの「製作テーマ」そのものに、

快活に、余裕をもって、秘密基地で遊び、たくさんの友達に囲まれ、豊かな発想が

育まれていくことが、約束されたようなお部屋になりました。

またまた素敵なご家族をご紹介いただきました、カガミ建築計画様、

ありがとうございました。

また、リフォーム全体のプロデュースと施工を行った株式会社ライフデザイン様、

家具に合わせてセレクトしたフランス製の壁紙を、きれいに施工してくださり、ありがとうございます。

デスクの上の照明の位置もバッチリでした。ライフデザイン様プロデュース&施工、

各務先生の設計された、他のお部屋のリフォーム、とっても素敵でした!!!

今後とも、機会がございましたら、また一緒にお仕事が出来ることを楽しみにしております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る