ブログ

図書館のような子ども部屋

この4月に小学校4年生と1年生になる男の子の兄弟のお部屋の組み替えをしました。

 

2009年の子ども部屋

 

最初は、今年4年生になる男の子が3歳の時に、屋根付の

ローベッドとテーブルからはじまった子ども部屋。

その後、3歳違いの弟ができて、2009年にお引越しをしたときに

左の写真のレイアウトになりました。

 

図書館のような子ども部屋 たっぷりの本棚 デスクまわり

今回は、弟の小学校入学を機に、それぞれの個室をつくることになり、

2人の部屋だったお部屋は兄の個室になりました。

たいへんな読書家だという兄の部屋は、壁一面の本棚!

デスクまわりも、使い勝手を詳しく伺ってレイアウトしました。

ベッドまわり ベッド上の読書コーナー ベッド下の読書コーナー

 

ベッドの上でも下でも思う存分本が読めるように、

背もたれのついたスペースをつくりました。

 

引き出しチェスト 学校関係の収納 扉付収納

 

デスクの右側には、趣味のものや洋服を収納する引き出し、デスクの左側には

学校関係のものを収納するロッカーをつくりました。

「男の子はぱっとかけられないとダメだから」と、ロッカーには扉をつけないように、

ママからのリクエスト。さすがに男子2人のママは、2人の行動パターンを知り抜いています。

 

壁のフック

 

壁にもフックをつけて丈の長い洋服がかけられます。

機能的で学習も生活も効率的にできるように、

読書に没頭し、趣味の世界に没頭し、世界観を築けるように、

アイデアと工夫がつまった子ども部屋です。

ベッドとデスクは引き続き同じものを使っているのに、全く違う雰囲気のお部屋になりましたね!

明日はもう一つの弟のお部屋をご紹介します。

ページ上部へ戻る